2018/03/19 19:24

【エンタがビタミン♪】DJ KOO感動 愛娘が卒業アルバムの言葉に『BOY MEETS GIRL』の歌詞を選ぶ

ミュージシャンでTRFのリーダー・DJ KOOが、Instagramで愛娘が高校の卒業アルバムに書いたメッセージを紹介している。フォロワーも「さすが~! KOOさんの娘さん」と感心しているようだ。

大事な一人娘を中高一貫の女子校に通わせ、この春から希望していた大学に進学することを誰よりも喜んでいたDJ KOO。3日の『dj koo dj_koo1019 Instagram』では「娘の卒業式!! 開校時間に記念写真を撮りに来た!! 緊張するなぁ、ドキドキです!!」と“卒業式”と書かれた看板の横に笑顔で立つ姿がある。愛する娘の旅立ちを親として見届ける喜びが伝わってくる、素敵な写真だった。

18日のInstagramでは、娘が卒業アルバムに書いた一言が紹介されている。他の生徒は大統領や偉人の言葉を引用しているなか、「Boy Meets Girl 出会いこそ人生の宝探しだね~Tetsuya Komuro~」と記されていた。TRFの代表曲『BOY MEETS GIRL』(1994年)の歌詞で作詞作曲は小室哲哉である。もちろん彼女が生まれる前の楽曲だが、この歌詞を娘が選んでくれたことに「なんと!!」とDJ KOOは驚きと感動を覚えたようだ。

フォロワーも「素敵な娘さんですね」「ステキすぎて泣きそうです…」「いい娘さんですね。私もこの言葉大好きです」「私の人生もTRFが必要です。小室さんに感謝しかないです」と感慨深けだ。DJ KOOは父親として「素敵な宝を沢山探して欲しい!!」と、旅立つ娘にエールを送っている。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >