2018/03/24 12:00

【エンタがビタミン♪】速水もこみちが感涙 “定年目前の校長と高校時代迷惑をかけた娘”をモニタリング「温かさを感じました」

速水もこみちが3月22日にTBS系で放送された『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』のロケ企画に出演した。雪が残る山形県の鶴岡駅前に降りた彼は、そこから移動して相談者の菜々絵さん(29歳)と対面する。彼女の父・阿部正道さん(60)は中学の校長をしており、36年間務めた教員生活を3月で定年退職するという。

正道さんは長い間、生活指導を担当して夜中でも連絡が来ると出動して家出した生徒を探し回る熱血教師だった。そのため自宅にはあまり居ることがなく、菜々絵さんは高校生時代そんな父に反発してひどいことを言ったり家に帰らない時期があった。

彼女はそのことを「父が教師を辞める前に謝りたい」と『モニタリング』に依頼してきたのだ。速水は父親の教師姿を見たことがないという菜々絵さんを連れて中学校に向かう。

まずはスタッフがニセ取材を申し入れて、校長先生である正道さんにインタビューした。「教員生活で一番楽しかった思い出は?」との問いに「ヤンチャな生徒を扱っていた教諭時代の頃が一番!」と答える正道さん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >