2018/04/26 11:49

【エンタがビタミン♪】磯山さやか “唐揚げ食べる笑顔”とともにドラマ出演を告知「結婚詐欺にあいました」

磯山さやかが4月25日、日本テレビ系の水曜ドラマ『正義のセ』にゲスト出演した。彼女とバラエティ番組でよく共演する益若つばさがSNSで、涙する絵文字とともに「いそっちが結婚詐欺にー」とつぶやくような辛い役柄だった。

主人公の2年目検事・竹村凜々子(吉高由里子)が担当することになった結婚詐欺事件の被害者・沢井七美役を演じたのが磯山さやかである。

婚活パーティーで知り合ったIT企業社長の藤堂を名乗る男(三浦貴大)に1000万円を騙し取られてしまい、しかもそのうち500万円は心配する母親に「大丈夫だから」と借りたものだ。

バラエティ番組で見せる磯山さやかの快活な笑顔はほとんど見られず、愛する男性から裏切られた寂しくてやるせない女性の心情を好演した。現在34歳で結婚願望のある彼女をキャスティングしたのも、ぴったりハマったと言えるだろう。

そんな磯山だが、ドラマ放送日に告知を兼ねて出演したバラエティ番組『ヒルナンデス!』を終えてから、インスタで「差し入れで頂いた、大好きな唐揚げとおにぎりを食べてご満悦の私です」「#結婚詐欺にあいました #沢井七美 役 #正義のセ 見てね」と笑顔を見せており、なんだか安心した。

画像は『磯山さやか 2018年4月25日付Instagram「ヒルナンデス!終わって、差し入れで頂いた、大好きな唐揚げとおにぎりを食べてご満悦の私です」』『【公式】正義のセ★第3話 4月25日(水)よる10時~ 2018年4月25日付Twitter「3話ご覧いただきありがとうございました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >