2018/05/15 10:21

【エンタがビタミン♪】蜷川実花、幼少期の“母娘ショット”に反響 「綺麗なお母様」

写真家や映画監督として活躍している蜷川実花。彼女は演出家だった故・蜷川幸雄さんの娘として知られているが、母親は女優でキルト作家の真山知子さんである。蜷川が自身のInstagramで幼少期の母娘2ショットを披露したところ、フォロワーから「お母さま ものすごい美人」と称賛の声が多々あがっている。

蜷川実花は13日、自身のInstagramを更新。“母の日”にちなんで、幼少期に撮影された母親とのツーショット写真を披露した。

「ママ いつもいつも助けてくれてありがとう」と母親に感謝の言葉を送った蜷川。自身も2児の母親ということもあって「感謝してもしきれない、やっぱお母さんって凄い」と改めて母親の偉大さを感じたようだ。

多くの俳優に慕われた演出家の故・蜷川幸雄さんの娘として知られる蜷川実花だが、母親は60~70年代を中心に女優として活躍し、現在はキルト作家として活動している真山知子さんだ。その美貌は当時から目を引くものだったのだろう、写真に写る母親の姿に蜷川は「しかしなんて美人さんなの」と絶賛している。フォロワーからも「綺麗なお母様」「お母さま ものすごい美人」と称賛の声が寄せられた。また「今の実花さん、若い頃のお母様にそっくり」「ずっとお父様似だと思ってたけど、お母様にも似てる」と驚くファンも少なくないようだ。

一方で幼少期の蜷川の姿が、Instagramで“おマメ”と称する息子の姿に「似ている」といった声も見受けられる。可愛い息子たちもこれからより母親似に成長するのかもしれない。

画像は『ninagawamika 2018年5月13日付Instagram「ママ いつもいつも助けてくれてありがとう」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >