2018/06/22 16:02

浅野忠信長男も!最近の「2世」たちに本格志向が増えた理由

また佐藤浩市(57)の息子・寛一郎(21)は、映画「心が叫びたがってるんだ。」(17年)で俳優デビュー。THE BOOMのボーカル・宮沢和史(52)の息子・宮沢氷魚(24)も昨年放送のTBS系ドラマ「コウノドリ』にレギュラー出演し、俳優デビュー。寛一郎も宮沢も、デビュー作での好演ぶりが注目された。

そして石橋凌(61)と原田美枝子(59)の娘・石橋静河(23)は、昨年公開の主演映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」で数々の賞を受賞している。いったいなぜなのか。そこには二世たちの“心構えの変化”があるようだ。

「ひと昔前の“二世”といえば肩書としては『タレント』が多く、バラエティー番組などで稼ぐケースが多かったように思います。しかし安易に芸能界に入ってしまった結果、人気が続かないというケースもみられました。その点、最近デビューしている二世たちは芸能界に入りたいというよりも、やりたいことが明確。しっかり志を持っているからこそ、実力を磨くことにも余念がないのです」(芸能関係者)

今後、続々と映像作品での親子共演が増えそうだ。

【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事で結果が出やすい日。今の作業に一区切りつけて、これから...もっと見る >