2017/05/30 00:00

手越祐也「母への豪邸」1億円ローンを7年で完済のド根性

 
『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、芸人顔負けの過酷なロケにチャレンジしている、NEWSの手越祐也(29)。
 
「手越くんが、体を張るのには理由があるんです」と語るのは、あるテレビ局関係者。
 
「まだ彼の人気が今ほどではなかった8年前のことです。彼は1億円のローンを組んで、ご両親に新築の豪邸をプレゼントしてあげているんですよ。22歳でまだ早稲田大学の学生でもあった彼にとって、1億円のローンを組むことは清水の舞台から飛び降りるような決断だったはず。でもそれを励みにして彼はどんな仕事にも全力で取り組み続けてきたんです」
 
手越が両親のために家を建てたのは東京都の隣県の海岸沿い。最寄り駅から徒歩25分とかなり遠いが、海へはわずか1分という立地だ。
 
「お母さんがサーフィンなどマリンスポーツを大好きで、この場所を選んだそうです。彼自身もまとまった休みが取れると、この実家によく帰ってきていますよ。そんなときには、近所の中学生の男の子たちとサッカーで遊んだりしています」(手越の知人)
 
現地を訪れると、白の外壁が目立つリゾートチックな一軒家が、200平方メートルの広い敷地に建っていた。
 
「海好きの人には人気の場所ですが、駅から遠いのと津波の心配もあるので、土地の価格は5千万円ほど。建物はかなりこだわっているつくりなので、6千万円はしたと思います。合わせて1億1千万円の豪邸ですね」(地元の不動産業者)
 
登記簿を見ると、手越がローンを完済したのは昨年3月。7年で1億円を返しきった計算だ。
 
「彼は仕事に関しては本当にストイック。ジムでパーソナルトレーナーをつけて週3回のウェイトトレーニングに励んでいますよ。どんな泥臭い仕事でも絶対に断りません」(前出・テレビ局関係者)
 
そんな姿勢の 結晶 が、ローンを返し終えたこの豪邸なのだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >