2017/07/07 17:00

驚きのTOP3! 2017年上半期「女性自身」アクセスランキング10

 
昨年のスクープラッシュの勢いもそのまま、SMAPや小林麻央さん(享年34)、東京都議選など、日本が揺れたニュースが多かった'17年上半期。「WEB女性自身」ではいったいどの記事が最も読まれたのか。恒例のアクセスランキングを集計してみたところ、TOP3には意外な人物たちが――。
 
参考:1位はあの人!2016年下半期「女性自身」アクセスランキング10
 
【第10位】満島ひかり 交際1年の危機!恋人・永山絢斗と亀裂の大喧嘩
【第9位】愛川欽也さんが贈った家で  元愛人 が60代新恋人と半同棲
【第8位】狩野英孝の淫行疑惑に元カノ・加藤紗里が涙で「また便乗」と逆効果!?
【第7位】安達祐実のセーラー服姿に「35歳?うそだ 」と話題
【第6位】オリラジ中田のブログが「あまりにも分かりやすい」と感動の声
 
第10位の満島ひかり(31)と永山絢斗(28)の 大喧嘩 は6月27日にアップされた記事。わずか4日でアクセスを集め、TOP10にランクイン! そのほか、オリラジ中田(34)や加藤紗里(27)など、ネットで話題を呼び続ける面々も並ぶ。そして注目のTOP5は  。
 
【第5位】西山茉希 涙の告白!所属事務所に強いられた 奴隷契約13年 
第5位にランクインした西山茉希(31)の 奴隷契約13年 は、本誌が掴んだスクープ。「仕事のオファーを出したくても、事務所の電話に誰も出ず、所属事務所がすでに機能していない」と語った関係者。その真相を確かめるべく西山を直撃すると、インタビューの最後で「とにかくお仕事をさせてほしい」と熱く本誌に訴えた。
 
【第4位】小林麻央さん 愛する夫・海老蔵とスピード婚した感動の理由
6月22日、34歳という若さで亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さん。夫で歌舞伎役者の市川海老蔵(39)が行った23日の記者会見は、日本中が涙した。そんな彼らは、交際6カ月でゴールインした夫婦。 スピード婚 の理由を、麻央さんはかつて出演した『SMAP SMAP』(フジテレビ系)で語っていた。
 
【第3位】SMAPがいた楽屋、継いだのは? TVが報じない紅白舞台裏
SMAP不在で視聴率が心配された'16年のNHK紅白歌合戦。フタを開けてみれば、後半の第2部が40.2%の 大台 を回復する、上出来の結果に。いつも彼らが使っていた 伝説の楽屋 は、本来TOKIOが使用するはずだったが、そこにいたのは、 アノ2人組 だった  !
 
【第2位】『路線バス旅』卒業の蛭子能収 「太川さんが大嫌いでした!」
本誌で連載中の「ゆるゆる人生相談」が大人気の蛭子さん(69)。しっかり者の太川陽介(57)と、マイペースな蛭子さんのやり取りが視聴者の心をつかんだ『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)は、同局の看板番組のひとつだったが、番組を支えた蛭子さんと太川が、1月2日に放映された第25弾をもって 卒業 。もしかして太川との確執が  ? 卒業の理由を探るべく、蛭子さんに直撃インタビューを敢行! 番組の舞台裏、思い出を振り返ってもらった。
 
そして第1位に輝いたのは、婚姻届を提出したばかりのこの人!
 
【第1位】陣内智則 父が涙の告白!元日旅行でフジ松村アナとの結婚宣言
6月30日、お笑いタレントの陣内智則(43)とフジテレビの松村未央アナウンサー(31)が都内区役所に婚姻届を提出。元日には互いの両親を連れ、熱海へ1泊2日の婚前旅行に出かけたという報道も。実はこの旅行、陣内にとっては ただの旅行 ではなかった。本誌はその旅行の直後、兵庫県加古川市に住む陣内の父・功壱さん(取材当時75)に話を聞いていた――。
 
下半期のTOP10は、いったいどんな人が名前を連ねている!?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン