2017/09/08 06:00

元SMAP稲垣・草なぎ・香取がひそかに抱く“退社後の野望”

 
「仲よしの草なぎさんと香取さんは、もともと近くの高級マンションに住んでいましたが、最近2人とも引っ越しを済ませたそうです。環境が変わるので、気持ちを一新するためかもしれませんね」(芸能事務所関係者)
 
9月8日、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人がジャニーズ事務所退社の日を迎えた。SMAPは'91年9月9日に『Can't Stop!! -LOVING-』でCDデビューを果たした。ジャニーズ事務所ではデビューの日を契約の更新日にしているが、3人はすでに事務所に次の契約を更新しない旨を伝えている。
 
「これまで事務所が送迎を行ってきましたが、これからは自分で仕事場に行かないといけない。自ら運転するのか、運転手を用意するのかなど  個人で活動する煩わしさを痛感させられているそうです」(前出・芸能事務所関係者)
 
昨年12月31日にSMAPは解散し、それぞれの道を歩み始めていた元メンバーたち。
 
「草なぎさんと香取さんは、今は 生活を立て直す期間 として、お互い必要以上の連絡をあえて取り合わないようにしているそうです。稲垣さんにいたっては2人にまったく連絡を取っておらず、 生活を変えないのがいちばん と朝ジムへ行く生活を続けているようです」(テレビ局関係者)
 
今後も、それぞれのレギュラー番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)、『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)は継続する。だが、16年続いた『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)は9月に終了してしまう。
 
「香取さんは常々『1千回は続けたい』と公言し、その際には 東京ドームでの生放送 を公約に掲げていましたから。終了が決まってから、現場では落胆する表情を見せています。一方で、次の挑戦も考えているようです。退社からしばらくして、仕事が落ち着いたら、本格的に絵に専念するとも聞いています。そのために、有名画家を紹介してもらったとか。番組で絵を描くときなどは、本当に楽しそうな表情をします」(別のテレビ局関係者)
 
一方、稲垣と草なぎは今後の 野望 を宣言している。
 
「稲垣さんは やっぱり役者の仕事が大好き。いい俳優になっていくことができれば と、『ゴロウ・デラックス』で明言しました。草なぎさんは『月刊ザテレビジョン』のインタビューで、歌手・斉藤和義のコンサートを見に行ったことを明かし、 あんなふうに曲とか作れるようになれたらいいな と語っています。ギターが得意な彼のことですから、シンガーソングライターなどに挑戦するのかもしれません」(別の芸能事務所関係者)
 
SMAPの代表曲のように  3人は「世界で一つだけの花」として輝き続ける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >