2017/09/26 14:00

【今週の萌えガタリ】『星野源のANN』魅力は彼のラジオ愛

(イラスト:ちたまロケッツ)
 
『お笑い』 『海外ドラマ』 『マンガ』 『ラジオ』の4ジャンルを週替わりで、そのスペシャリストが 最推し番組 を指南する『今週の萌えガタリ』。今週は『ラジオ』ということで、『ラジオの時間』編集人の村上謙三久さんが最推し番組を紹介!
 
【最推し番組】『星野源のオールナイトニッポン』
 
ラジオ関連の取材を多くしているので、オススメの番組を聞かれる機会がよくあります。特に多いのが「昔はよくラジオを聴いていたんですけど、今、聴くならどんな番組がいいですか?」というパターン。そんなときは『星野源のオールナイトニッポン』(毎週火曜日25〜27時に、ニッポン放送をキーステーションに全国36局ネットで生放送)を一番に挙げています。
 
人気者だけど親しみがあって、とっつきやすいけど意外性もあり、何よりラジオ愛に満ちあふれている  星野さんは久々にラジオを聴くときにもってこいのパーソナリティなんです。
 
星野さんと言えば、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の平匡さん役の印象が強いのではないでしょうか。ドラマの中では穏やかな草食系でしたが、ラジオの場合はそれと真逆。シモネタが大好きな普通の三十路男性です。
 
そんな星野さんの番組だけに、リスナーは男性・女性に偏らず、年齢層も幅広いのが特徴です。届くお便りは、思春期の男子たちによる妄想から、「主人とご無沙汰だったけど、息子が留守のときに  」なんて主婦からの告白まで盛りだくさん。いつも星野さんは刺激的な投稿に前のめりになっています。パーソナリティとリスナーの距離が近いのは、昔のラジオと同じ。「ばっかじゃないの!」と爆笑する星野さんは、テレビの世界にいるときとまったく違う印象です。女性向けにセクシーなささやき声を披露することもよくあるんですよ。
 
もちろん音楽や芝居について真面目に語ってくれるのも番組の魅力。時には弾き語りをすることもあり、この8月にはラジオブースから2時間のライブを放送するなんてこともありました。
 
スタッフと服越しに乳首の位置を当てる「ちくビンゴ」に熱中したり、おなかを壊してトイレに駆け込み、番組開始に間に合わなかったり、好きなおっぱいの形を熱弁したり、藤井隆さん&友近さんとカラオケを熱唱したり  。知らない人からすると、 くだらない がたくさん詰まった番組ですが、その中にはラジオ愛があふれています。
 
学生時代、人間関係に苦悩していた星野さんを支えてくれたのは深夜ラジオでした。はがきを送って採用されたこともあります。病気療養中もパーソナリティのおしゃべりを聴いて不安な気持ちをやり過ごしました。その愛情は今も変わりません。
 
ラジオはよくも悪くも全てを開けっぴろげにしてしまうメディア。今、 素の星野源 に最も触れられるのがこの番組です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >