2018/03/25 11:00

チュート徳井と宮司アナガチお見合い「2人はただならぬ関係」

 
宮司愛海アナウンサー(26・以下宮司)「徳井さん、お久しぶりですね」
 
徳井義実(42・以下徳井)「まさか実現するとは  。うれしいですよ」
 
3月某日、都内の高級フレンチレストランで、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井の顔は思わずほころんだ。'06年には『M-1グランプリ』で優勝し、さまざまなテレビ番組で活躍するチュートリアル。ボケの徳井は「よしもと男前ランキング」で3年連続1位に輝き、殿堂入りを果たしたお笑い界きってのイケメンとしても知られる。
 
だが、過去にさまざまな熱愛報道はあったが、いまだ独身だ。そんな徳井に、お見合いしたい相手を聞いてみると、熟考のすえに名前を挙げたのがフジテレビの宮司アナだった。平昌五輪から帰ってきた宮司アナと本気のお見合い対談が実現しました!
 
インタビューマン山下(49・以下山下)「本日、仲人を務めさせていただく山下です。徳井さんは婚活中と聞きまして、ぜひ『女性自身』で結婚相手を探してもらおうと、お見合いを提案しました」
 
徳井「以前、『めざましテレビ』で共演したときに話しやすい人やなと思ってました」
 
宮司「徳井さんは私のすっぴんを知っていますからね。(当時、ドラマ『セシルのもくろみ』でメーキャップアーティスト役を演じていた徳井に)『めざまし』の企画でメークをしてもらったんです」
 
山下「顔を触っているとは、ただならぬ関係ですね」
 
宮司「でも、今日は見たことのない徳井さんですよね」
 
徳井「このお見合いがあるから、2日前くらいから、ずっと緊張しています(笑)」
 
山下「まずは互いのことを知るところから、始めましょう」
 
宮司「じゃあ、ご趣味は?」
 
徳井「バイクに乗って、ツーリングに行ったりとかです。ハーレー(ダビッドソン)を今、5台持っていまして、大きいのもあれば、きゃしゃなものもあったり。ご趣味は何ですか?」
 
宮司「お酒が好きなので、家では梅だったり、季節の果実をお酒に漬けたりしています。入れる砂糖の量を調節すると、お酒の味が変わるんです  」
 
徳井「へー! 女子力高い!」
 
宮司「あと、落語も好きです。学生時代に友人に誘われて。浅草の寄席に行ってから。言葉を生業にしている方たちの魅力みたいなのを感じています。特に古今亭菊丸さんが好きです」
 
徳井「落語はいいですよね。僕も漠然と落語家になりたいと思っています。俺の体だけで取った笑いを全部いただきます、みたいな。そのへんが気持ちよさそうというのがありますね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >