2018/05/13 19:00

安藤サクラ 朝ドラ放送を前にして世界に名を轟かせそうな理由

 
現地時間の5月8日、フランスで「第71回カンヌ国際映画祭」が開幕した。
 
最高賞の「パルムドール」を競う「コンペティション部門」にはら日本から是枝裕和監督(55)の「万引き家族」と濱口竜介監督(39)の「寝ても覚めても」がエントリー。
 
今年は21作品がエントリーされており、結果は19日の授賞式で発表されるという。
 
「日本からの2作品のうち、是枝監督の作品は今年で5回目のエントリー。13年には福山雅治さん主演の『そして父になる』で同映画祭の審査員賞を受賞しているだけに、今作に期待がかかっています」(映画業界関係者)
 
6月8日に公開を控える「万引き家族」は実際の事件をもとに、是枝監督が10年にわたり構想を練った力作。東京の下町を舞台に、祖母の年金と万引きで生計を立てる貧しい一家の姿が描かれている。
 
主要キャストは是枝組常連のリリー・フランキー(54)、安藤サクラ(32)、松岡茉優(23)、樹木希林(75)ら演技派ぞろい。中でも安藤は、鬼気迫る演技を見せているというのだ。
 
「安藤さんは昨年6月に長女を出産。その後で撮影に臨んだそうですが、夫役のリリーさんと濃厚な濡れ場を演じています。ボクサー役を演じた14年公開の『百円の恋』で国内の映画賞を総なめにしましたが、カンヌでの戴冠が期待されています」(映画ライター)
 
安藤といえば、10月から放送のNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」でヒロインを演じる。その前に、世界にその名をとどろかせる可能性がありそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >