2017/06/16 08:47

松田聖子のコスプレPVに思う。邦楽PVはただの販促ツールなのか?

松田聖子 https://www.youtube.com/watch?v=fxXIsa-K7Fwより
松田聖子 https://www.youtube.com/watch?v=fxXIsa-K7Fwより
 先日、情報番組で松田聖子の新曲PV「春の風誘われて~Spring has come again~」を目にして、「またか」と思ってしまいました。

 ウェイトレスのコスプレで“いつまでもキラキラかわいい聖子さん”をアピールするのはいいのですが、では果たしてこれが本人とファン以外に何かアピールする要素があるのだろうかと思ってしまったわけです。

◆低予算のせいだけじゃない。何のためのPV?

 松田聖子に限らず、PVが一篇の映像作品として成り立っていないものが多すぎるのではないか。アーティストやバンドをあたかも大スターであるかのように祭り立てる演出ばかりで、作り手側の売り込みたい気持ちばかりが先走っているように感じられるのですね。

 もちろん、音楽市場の縮小によりビデオ制作に予算をかけられなくなった事情もあるのでしょうが、だったらPerfumeやサカナクションなどのPVが面白いかと言われると、そこもなかなか厳しい。先端技術を駆使した目新しさはあっても、深く納得できる味わいには欠けているからです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >