2017/07/25 08:46

Facebookは心のかさぶたをはがす【燃え殻さんインタビュー】

燃え殻さん
燃え殻さん
 ある日突然、スピードワゴンの小沢一敬とtwitterで「会おうよ」という展開になり、その後誕生日会を開いてもらったら好きな作家・樋口毅宏がシークレットゲストとして登場し、彼に「小説を書け」と言われ、紹介されたcakesで連載すると糸井重里や大根仁ら著名人に絶賛され、書籍化したらベストセラーになった。

====

 この、たまにみる面白い夢のような話は、叙情的なツイートが人気で、一部から「140字の文学者」と呼ばれるアルファツイッタラーの燃え殻さん(43歳)の身に実際に起きたことを140字で記したものです。まさにインターネット時代のシンデレラストーリー。

 彼のデビュー作『ボクたちはみんな大人になれなかった』(新潮社)は、発売から4週間で約7万5000部と、賞を受賞していない新人としては異例の売れゆきで話題になっています。

 本作は、43歳の主人公「ボク」が、20代の頃に信仰するように恋した「最愛のブス」との愛しくも切ない日々を綴った同名タイトルのウェブ連載に大幅な加筆修正を加えたもので、連載時から人気を集めていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >