2017/07/26 08:47

渡辺謙は謝罪したけど…不倫で開き直った芸能人の4大名言集!

『Esquire The BIG BLACK BOOK 』(ハースト婦人画報)
『Esquire The BIG BLACK BOOK 』(ハースト婦人画報)
 7月15日、『週刊文春』に不倫疑惑を報じられた渡辺謙が謝罪会見を行いました。

 2013年に大阪の高級クラブで知り合ったという女性との交際は「おおむね事実」と不倫を認め、女性芸能リポーターからの追及にタジタジになりながら約30分の会見を行いました。

 ベッキー騒動以降、不倫がバレたら謝罪会見を素早く行うべし! という雰囲気が蔓延(まんえん)しています。本来ならば妻に対して許しを請うべきなのに、どちらかといえば世間様に対してお詫びをするスタイルが恒例化。そこで、逆に開き直った芸能人たちを紹介します。

◆石田純一:「『不倫は文化』発言がなければ、今ごろはただの年老いた俳優だった」

 1996年10月、写真週刊誌『フォーカス』に長谷川理恵との不倫をスクープされました。

 マスコミからの質問攻撃をかわしていたある日、平尾昌晃のチャリティーゴルフに出場した際にあの“事件”が起こります。

 12番ホールに差し掛かった時、女性記者が「不倫はゆるされないですよね?」と口撃。そこで石田が「不倫という恋愛から生まれた文学や芸術もある」と反論すると、翌日「不倫は文化」の見出しが大々的に打たれたそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >