2017/09/01 15:46

“握手で人を殺せる男”・TAK∴と斎藤工による、アクション映画のススメ

(左から)TAK∴さん、斎藤工さん
(左から)TAK∴さん、斎藤工さん
 カメラの前で、本物のナイフを使って、本気の殺意で闘う。VFX全盛のこの時代に、文字通り、命がけで撮影されたアクション映画があることをご存じでしょうか?

 それは、現在公開中の映画『RE:BORN』。主演は、日本で数少ない本格アクション俳優であり、『TOKYO TRIBE』(2014年)、『HiGH&LOW THE RED RAIN』(2016年)など数々の作品でアクション監督を務めてきたTAK∴(坂口拓)さん。そして、物語の鍵を握る相棒役として登場するのは、人気俳優の斎藤工さんです。

 実はお二人は13年来の付き合いなのだそう。そこで今回、映画を愛するおふたりに、映画の撮影秘話やおすすめのアクション映画について語ってもらいました。

===『RE:BORN』のあらすじ===

黒田敏郎(TAK∴)は体に過去の戦いの傷を刻みながらも、少女・サチとともに田舎町で慎ましく暮らしていた。しかし、そこに謎の男が現れ、敏郎の周辺で不可解な殺人事件が多発する。やがて敏郎は、サチとの日々を守るため、再びその手を血に染めていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >