2017/09/01 08:47

真木よう子のコミケ炎上騒動、キンコン西野の“革命”…どこに向かってるの!?的な6人

 最近、演技やお笑いなどの本業だけでなく、他ジャンルでも自分を自由に表現したいという「表現欲」を抱く芸能人が増えてきているような気がしませんか?

 それが見事に昇華され、アーティストや芸術家として活躍の場を広げる人が存在する一方、意欲満点にも関わらず、どうにもカラ回っている芸能人も多数いる模様。今回は、そんな6人をピックアップしました!

◆真木よう子 コミケ進出で炎上の末アカウント削除へ

 クラウドファンディングサイトで出資を募り、写真集を自主制作することを発表した真木よう子。

 しかしこれを12月に開催される冬コミで販売することを表明した途端、コミケファンを中心に批判が殺到。「コミケのマナーを分かっていない」「ヲタをナメてる」など厳しい声があがり、大炎上してしまいました。

 結局、真木よう子は冬コミ参加中止を決定し、ツイッター上で謝罪。翌日にはツイッターのアカウントを削除し、写真集出版のプロジェクト自体も中止することになってしまいました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >