2017/09/15 15:45

「アナ雪」にも登場した、迫害された北欧の少数民族/映画『サーミの血』

『サーミの血』より
『サーミの血』より
 こんにちは、映画で美活する映画美容ライターの此花です。

 迫害された少数民族と言えば日本ではアイヌが有名ですが、北欧にもそんな少数民族がいるのをご存知でしょうか? トナカイ遊牧民族「サーミ」です。

 そのサーミの少女の成長を描いた映画『サーミの血』が9月16日(土)より公開されますが、大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』にもサーミが実は登場しているのです。

 今回は、世界でもあまり知られていないサーミについてお話したいと思います。

◆アナ雪に登場しているアノ人も

「アナ雪」に出てくるクリストフを覚えていますか? そう、エルサの妹アナを助けるトナカイ飼いの彼。クリストフが実はサーミなのです。クリストフが小さな頃から大人に交じって氷を採る姿が映画では映し出されていますが、幼い子供を労働させるあのシーンがサーミが北欧で受けてきた差別を示唆したものだという意見も。

◆サンタクロースと同じところに住んでいる?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >