2017/09/28 15:45

吉沢亮はドS!?映画『トモダチゲーム』で意外な一面を披露

吉沢亮さん
吉沢亮さん
「カイジ」や「LIAR GAME」、「人狼ゲーム」のエッセンスを受け継ぎ、さらに発展させたSNS時代の新感覚ストーリーで人気を集める漫画『トモダチゲーム』が、TVドラマ&映画2作品で実写化。最終章の『トモダチゲーム 劇場版FINAL』が公開中です。

 内に秘めた行動力と頭脳でゲームに立ち向かっていく主人公の友一を演じているのは、出演作『銀魂』の好演も記憶に新しい吉沢亮さん。今後も『斉木楠雄のΨ難』『リバーズ・エッジ』『ママレード・ボーイ』など、多くの待機作が控える吉沢さんにインタビューしました。

◆人間の心理描写がリアルに描かれた作品

――TVドラマ版、劇場版と続きましたが、「トモダチゲーム」という作品への率直な印象は?

吉沢:原作コミックも読んでいますが、ぶっ飛んでいるところはぶっ飛んでいるけれど、友だちとかお金に関することだけでなくて、人間の心理描写といったものがリアルに描かれていて、すごく読みやすかったですね。気づいたら最後まで読んでいました。話の流れもおもしろいし、こういう状況に陥ったら、きっとみんなこうなるだろうなと思いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >