2017/10/01 08:47

安室のタトゥー、何が悪い?過激タトゥーの一流アーティスト列伝

レディー・ガガ
レディー・ガガ
 いまだ引退宣言の衝撃が収まらない安室奈美恵(40)。年末には最後の紅白出演を期待してしまいますが、どうもそう簡単な話ではないのだそう。

 日刊ゲンダイ電子版(9月22日)が報じたところによると、02年に出演したときに見えた左肩のタトゥーに対して抗議の声が寄せられたことがあり、ファンの間では出場を疑問視している人もいるとのこと。

 でも、その後のCDジャケット写真などを見ると左肩のタトゥーは映っていません。

 NHKリオ五輪のテーマソングに「HERO」が起用されていることもあって、安室の紅白出場は問題ない気もしますが、それでも日本人は彫り物へのアレルギーが強いんだなと感じました。

 タトゥーを入れる「彫り師」には医師免許が必要だとする大阪地裁の判決も、話題を呼んでいますね(9月27日。彫り師側は即日控訴)。

 亡くなったお母様と息子さんの名前ぐらい入れたっていいじゃんねぇ。というわけで、ここからは安室奈美恵がかわいく見えるぐらい、ごっつくえげつないタトゥーを入れたアーティストを見ていきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >