2017/11/14 08:44

ネット世代はしんどい。テイラー・スウィフト新作アルバムに赤裸々メモ

 テイラー・スウィフトが6枚目となるアルバム『レピュテーション』をリリースした。

 発売に先かげて公開されたメイキング映像では、ほぼすっぴんで新曲作りに苦闘する姿を見せていたテイラー。そして、ついに10日(金)に解禁となった新作アルバムの中には、本人による赤裸々なメモ書きが添えられているという。

 その中でテイラーは、デビュー当時からの名声に対する光と影についてこう綴っている(「レピュテーション」は訳すと「評判、名声」)。

「15歳の時から常に人の目に晒されてきた。私は音楽で食べていけて、素晴らしい人々が周りにいる。それは本当に素敵なことだけど、一方で私の間違いを利用して攻撃されたり、私の傷ついた心が娯楽として迎えられたり、私が書いた詞をあれこれ解釈して矮小化させたりなんかもするの」

 また、テイラーは最近人間についての造詣が深くなったとしてこう続けた。

「自分の人生を、ネット上に投稿された写真から振り返ることができる最初の世代なの。その役得と弊害を私たちは目の当たりにするんだわ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >