2017/12/02 08:45

映画『火花』初日から空席だらけ…菅田&桐谷は「笑って泣ける」か

 芸人の又吉直樹が執筆した小説『火花』が、菅田将暉と桐谷健太のW主演、監督・板尾創路という豪華メンバーで映画化されています。公開直前に板尾と本作にチョイ役で出演するグラドル・豊田瀬里奈の不倫疑惑が報じられ、出鼻をくじかれた感が満載ですが、さっそく見てきました。

◆初日の開演10分前でもチケットが取れちゃった

 11月23日、映画でも見ようと思い立って新宿に行くと、ちょうど『火花』の公開初日でした。予約していなかったので無理かと思いきや、開演10分前なのに空席だらけ! 菅田将暉ファンは見に来てないのかな? 初日なのに大丈夫かと不安になりながらも、良い席がとれてラッキー。

 動員数はいかほどか調べると、11月25(土)~26日(日)の観客動員数ランキングでは洋画に引き離され初登場3位。土日2日間の動員は8万2400人、初日からの4日間累計の動員は16万4500人とのこと(興行通信社)。全国318スクリーンで封切られた作品にしては、ちょっとさみしい数字です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気のおけない仲間と過ごすと、いい刺激がありそう。未来を開く...もっと見る >