2017/12/25 08:46

安室奈美恵40歳、浜崎あゆみ39歳。“老け度”が違うわけを高須院長に聞いてみた

 NHK「紅白歌合戦」への特別企画での出演が発表された安室奈美恵。2003年以来、14年ぶりということで注目を集めています。

 安室さんといえば、出産を経ても、20代のころと体型や顔つきが全然変わってないことで知られています。

 一方、同世代の歌姫として注目され続けてきた浜崎あゆみ(以下、あゆ)は、ビジュアルのアップダウンがたびたび話題になっています。

 同窓会なんかでも痛感しますが、人の「老けにくさ・老けやすさ」の差はどこから生まれるのでしょうか。高須クリニック・高須克弥院長に聞いてみました。教えて、かっちゃん!

◆顔立ちによって老けの目立ち方が違う

――「老けにくさ・老けやすさ」は、生まれつき決まっている?

高須「顔立ちで、ある程度決まるところはあるよね。安室さんはもともと、タヌキ顔のベビーフェイスでしょ。しかも、ホリも深くないから“老け”が目立ちにくい。欧米人のようにホリが深いと、ほうれい線も目尻のシワも目立ちやすいんだよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >