2018/01/10 08:44

ドレスは黒、口紅はパープル…セクハラ抗議でゴールデン・グローブ賞がすごい光景に

 米ショービズ界の祭典「第75回ゴールデン・グローブ賞」が7日(日)、ビバリーヒルトンで行われた。アカデミー賞の前哨戦として注目度が高い毎年恒例の祭典だが、今年は華やかな衣装をまとった一流スターが集う例年とはまったく違った光景が見られた。

 黒、黒、黒…どこを見渡しても黒の衣装ばかりが目立った今年の祭典。昨年ハリウッドを揺るがしたセクハラ問題について、抗議の意思を示そうと、スター俳優たちが黒一色の衣装でレッドカーペットに登場したからだ。

 これに先だち、女優たちがセクハラ撲滅キャンペーン「タイムズ・アップ」を立ち上げ、授賞式では“連帯”を示すためにそろって黒い衣装を着ることを告知していた。

 ドラマ部門で最多の4部門を制した『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』で、DVの犠牲者セレステ・ライト役を演じ、女優賞を受賞したニコール・キッドマンも黒のドレスで登場。受賞スピーチでは、社会に変化を起こすことができると強く信じていると語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >