2018/01/12 08:45

岡田将生が“痛男”、木村文乃が“毒女”に。岡田の演技が「気持ち悪い」!?

左から、岡田将生さんと木村文乃さん
左から、岡田将生さんと木村文乃さん
 関わる女性たちの人生を翻弄する自意識過剰で無神経なモンスター級の“痛男”伊藤くんと、彼に振り回される女性たちを毒づきながら、自身も追い込まれていく崖っぷち脚本家の“毒女”莉桜。いくつもの毒が吐き出されていく、名匠・廣木隆一監督による恋愛ミステリー『伊藤くんA to E』が公開になります。

 伊藤くんと莉桜に扮してそれぞれに新境地を見せているのは、これが初共演となった岡田将生さんと木村文乃さん。W主演を務めたおふたりにお話しを伺いました。

◆カットがかかるたび、女優陣から「気持ち悪い」の悲鳴

――岡田さんは強烈な痛男を演じました。演じてみて発見したことはありましたか?

岡田:伊藤には、共感できないし、好きにもなれないキャラクターなんですけど(苦笑)、でも、究極的に純粋なんですよね。それで、もしかしたらこの人は子どもなのかなって考えたら、結構かわいいなと思えるようになって。そこからどんどん伊藤のことが好きになりました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >