2018/02/06 15:44

“2.5次元”舞台「おおきく振りかぶって」、注目の若手俳優が高校球児に

左から阿部隆也役の猪野広樹、三橋廉役の西銘駿
左から阿部隆也役の猪野広樹、三橋廉役の西銘駿
 去る2月2日(金)、サンシャイン劇場にて舞台「おおきく振りかぶって」が開幕。当日昼に、囲み取材とゲネプロが行われた。

 原作は、ひぐちアサによる同名の漫画。類稀な制球力を持つも人一倍弱気なピッチャー・三橋廉が、創部したばかりの西浦高校硬式野球部に入部し、部員とともに成長していく姿を描く。

 頭脳派キャッチャー・阿部隆也と絆を深めていく様子など、日常風景や心理描写も丁寧に描かれているところが特長で、原作コミックは累計発行部数1000万部以上、第10回手塚治虫文化賞新生賞や第31回講談社漫画賞一般部門を受賞しており、’07年にはアニメ化もされている息の長い人気作だ。

 本作は、いわゆる“2.5次元”舞台。キャラメルボックスの劇作家・成井豊が、初めて手がける漫画原作の舞台という点でも注目が集まっている。

 囲み取材には、『仮面ライダーゴースト』で主役を演じた西銘駿(三橋廉 役)をはじめ、猪野広樹(阿部隆也 役)、久住小春(百枝まりあ 役)、白又敦(花井梓 役)、納谷健(田島悠一郎 役)、そして成井豊が登壇。作品や役づくりについて語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >