2018/02/28 08:44

カーリング女子が出た報道番組がヒドい。“そだねー”を言わせようと…

 平昌オリンピックで一気にブレイクしたカーリング女子日本代表。帰国後、立て続けにニュース番組に出演したのですが、男の僕から見ても彼女たちが気の毒になる場面があったのです。

 よく日本のテレビは幼児化しているとかバカになったとか言われますが、そんなこと言ったら幼児とバカの皆さんに失礼だぞというほどに低レベルで情けなくなりました。

◆『報道ステーション』本橋選手へのお粗末な質問

 最初は、2月26日放映の『報道ステーション』(テレビ朝日系)。言わずと知れた高級ニュース番組ですが、メインキャスターの富川悠太アナウンサー(41)があまりにもお粗末でした。

 銅メダルが決まった第10エンド。日本、イギリスそれぞれのショットと心理状態を藤澤五月選手(26)が語るまでは面白かった。まずかったのはその後。

 キャプテンの本橋麻里選手(31)が夜遅くまでストーンや氷の状態をチェックしていたという話。これについて、他の4人に「皆さんそんな様子は知らなかったでしょ?」と、すっとぼけた質問をしてしまったのです。いやいや、試合の戦略に関わる準備を知らないわけないだろって。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >