2018/03/27 08:44

バスト縮小手術を受けた人気女優20歳。大きい胸のコンプレックスを語る

アリエル・ウィンター
アリエル・ウィンター
 虐待する母親からの法的独立、胸の縮小手術…まだ20歳という若さながら、様々な試練を経験してきた人気女優のアリエル・ウィンター。

 日本でも放送されている米ABCの人気TVドラマ『モダン・ファミリー』でおなじみのアリエル。コメディードラマで見せる表情とは裏腹に、これまで色々な困難に直面し、それを乗り越えるために自ら決断し行動してきた。そんな若手人気女優が味わってきた辛苦、そして今後に向けた挑戦とは?

 「胸が大きすぎる」という悩みを抱いていたアリエルは2015年、乳房縮小手術を決断。手術後、自分の体型への劣等感がやわらいだことをインタビューで明かしている。

「乳房縮小手術を受けたおかげで、体型についての劣等感はすごく軽くなりました」

 肩や背中などに長年大きな痛みがあって苦しんできたゆえの決断だったが、胸の重さは身体的な苦痛だけでなく、精神的な苦しみでもあったようで、「気分が悪くて幸せじゃなかった」とアリエルは語る。手術後は、背中や肩の痛みからも解放され、気分も軽くなったようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >