2018/05/01 15:47

『花のち晴れ』の平野紫耀から考える、アイドルを“応援する”には売上で支えることも必要です

<ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ>

 伝説のドラマ「花より男子」の続編、「花のち晴れ~花男Next Season~」が好評です。主演は、同作の主題歌「シンデレラガール」で5月23日にデビューする“King&Prince”の平野紫耀さん。

 糖度の高いめちゃ甘マスクは、ひと目見たらとろけてしまいそう。

 正統派ジャニーズの神通力を感じる采配です。

◆“数字”がほしい!花晴れの平野紫耀さんがカワイイ

 そんな平野さん、本作では“花男”の道明寺司(松本潤さん)に憧れる英徳学園のリーダー・神楽木 晴(かぐらぎ ハルト)を演じています。

 晴は、ライバル校・桃乃園学院の猛追にいら立ち、徹底した“庶民狩り”をすることで学園の品位や人気を保とうとするのですが……それ、間違ってる。

 一方、桃乃園学院の生徒会長・馳天馬(中川大志さん)は、生徒の心に寄り添い、満足度の高い環境を設けて絶大な信頼を得ています。そう、こっちが合ってる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >