2018/05/26 08:45

『おっさんずラブ』は今世紀最高のラブコメディだ!その魅力を徹底検証

Instagramより
Instagramより
 今期放送の連続ドラマの中で、もっとも話題をさらった作品といえば、ずばり『おっさんずラブ』(毎週土曜23時15分より テレビ朝日系)でしょう。

 深夜ドラマ枠ゆえか、視聴率は決して高いとは言えません。しかし最終回まで残すところあと2回となった今も、女性を中心に視聴者の熱は高まる一方。放送される毎に「毎回が神回」「尊すぎる」などと、SNS上でアツい思いの数々が綴られています。その人気の秘密はどこにあるのでしょうか。

『おっさんずラブ』は、女好きだけどモテない33歳のサラリーマン・春田創一が主人公。ある日、その上司である部長の黒澤武蔵と、ルームメイトであり会社の後輩の牧凌太から告白されたことから巻き起こる騒動を描いた、同性同士のラブコメディです。

◆吉田鋼太郎演じる「ヒロイン」

 公式に「ヒロイン」と銘打たれている黒澤武蔵を演じているのは、重厚な芝居を得意とする吉田鋼太郎です。

 黒澤は、男気あふれる理想の上司でありながら、内面はピュアすぎる乙女なおじさん。想い人である春田を”はるたん”と呼び、甲斐甲斐しく手作り弁当を渡したり、ミーティングと称してデートに誘うなど、その行動は完全に恋する女の子そのもの。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >