2018/06/10 15:46

バラエティタレントが続々暴露 「炎上キャラはヤラセでした」

「Regina 2018春号」プレジデント社
「Regina 2018春号」プレジデント社
「今までのキャラ作りはウソでした」と暴露する芸能人が、最近相次いでいます。

 バラエティ番組では、重宝されるキャラクターが生まれては消えを繰り返しています。例えば一時期タメ口キャラのハーフタレントが増殖したように、クイズでおバカタレントがブレイクしたように…。

 そのニーズに合わせて、キャラクターを寄せて行くのが、売れたい芸能人の処世術でしょう。

 では、実際にキャラ作りしていた芸能人が、その本音を打ち明けた実例を見てみましょう。

◆台本通りにケンカ…セレブタレント・大沢ケイミが暴露

『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)などのバラエティ番組に出演するたび、炎上騒ぎを起こしていた、セレブタレントの大沢ケイミをご存じでしょうか。

「結婚に大切なのは経済力と権力」「お金を稼げない男には魅力を感じない」などの発言で、お茶の間から反感を買っていた彼女ですが、2018年5月に自身のブログで芸能界引退を発表。その際に、

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >