2018/06/22 08:47

『あな家』最終回。不倫された側の男女がくっつく事態は現実にある

Twitterより
Twitterより
<亀山早苗の不倫時評――『あなたには帰る家がある』の巻 vol.5>

 不倫に揺れる2組の夫婦を描く話題のTBS金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』(金曜、夜10時)は、いよいよ22日に最終回。玉木宏&中谷美紀が演じる夫婦と、ユースケ・サンタマリア&木村多江が演じる夫婦、結末はどうなるの?

 不倫事情を長年取材し著書多数のライター・亀山早苗さんが読み解きます。(以下、亀山さんの寄稿)

◆浮気された側の2人に恋がめばえる!?

『あなたには帰る家がある』9回目は、二組の夫婦が入れ替わるのかという憶測をもたらしながら終わった。玉木宏と木村多江の不倫によって、「不倫された側」の2人、中谷美紀とユースケ・サンタマリアが急接近するのだ。

 実際に入れ替わることはないだろうが、現実に既婚者同士のダブル不倫から、「夫(妻)に浮気された同士」が関係をもってしまった例を、筆者は知っている。

 ドラマの中で、真弓(中谷美紀)の上司である由紀(笛木優子)が、「男と女なんて、どこでどうなるかわからないんだから」と言うシーンがある。まさにそうなのだ。自分の配偶者が浮気をし、二組の夫婦が話し合っているうちに不倫相手の配偶者のよさを知ってしまう。そんなことだってあり得るのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >