2019/09/21 15:46

吉沢亮の黒歴史「リア充の悪口ずっと」/玉城ティナに「今っぽくない顔」と言われた俳優は?

(画像:映画『空の青さを知る人よ』Instagramより)
(画像:映画『空の青さを知る人よ』Instagramより)
 相変わらず大人気のタピオカ入りドリンクですが、いま渋谷ではプラスチック容器のポイ捨てが大問題になっているそう。なかには、写真だけ撮ったら全然飲まずに捨てちゃう猛者もいるんだとか。ネズミやハクビシンにとっては、パラダイスでしょうね。

 では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

◆①吉沢亮「人の悪口ずっと言ってた」高校時代は黒歴史

日刊スポーツ 9/17(火)ほか

 17日、映画『空の青さを知る人よ』のプレミア試写会に、声優を務めた吉沢亮(25)が出席しました。

 吉沢さんといえば、再来年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』で、新1万円札の肖像になった渋沢栄一を演じることでも話題のイケメン俳優。でも、高校時代は暗黒期だったのだそう。

 映画のタイトルにかけて、“青かったこと”を聞かれると、「友達が少なくて。それで、リア充みたいな人の悪口をずっと言っていた。青いというより、黒かったですね」と振り返っていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >