楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/18 08:46

前澤友作氏が浮かれツイート連投。海外メディアの意外な反応

以下画像:アーティストを月旅行へ招待する「#dearMoon」プロジェクトリリースより
以下画像:アーティストを月旅行へ招待する「#dearMoon」プロジェクトリリースより
 ZOZOTOWNの創業者で前社長の前澤友作氏(44)が、 突如として英語での連続ツイートを始めて話題になっています。きっかけは、先日締め切ったばかりの「Twitterお年玉キャンペーン」が海外メディアで取り上げられたこと。

 今月10日、前澤氏は自身のキャンペーンを取り上げたCNNのリンクと共に、「#前澤お年玉 が世界中でニュースになっています。(中略)世界的に注目される社会実験になりそうです」とツイートしていました。

◆前澤氏のお年玉企画に、海外メディアが食いついた

 海外から注目されていると分かると、前澤氏はすかさず同キャンペーン発表時のユーチューブ動画に英語字幕を付けて更新。

 翌11日には「海外からのフォロワーさん急増中につき、英語で自己紹介さして」と投稿をすると、ZOZOTOWNでの実績、話題になった高額での絵画買収、昨年のお年玉企画でリツイート記録を塗り替えたことなどを、英語でツイートし始めたのです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >