2017/09/03 12:00

岩田剛典、映画がデートに最適だと思うワケは?「行くなら自分が見たい作品を」

岩田剛典 撮影/廣瀬靖士
岩田剛典 撮影/廣瀬靖士

 主演映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』(公開中)で演じているコブラの金髪とは対照的な黒髪で姿を現した岩田剛典(28)。聞けば、来春公開予定の主演映画『去年の冬、きみと別れ』の役作りだそう。

 今秋からスタートする三代目 J Soul Brothersのドームツアーをひかえ、多忙な日々を送っている岩ちゃんが「どうしても出たい」と手をあげたのが、奇才クリストファー・ノーラン監督の最新映画『ダンケルク』の応援映像。大好きな監督の最新作を見たばかりだからか、いつもよりちょっぴり饒舌(じょうぜつ)に語ってくれました。

「オファーをいただいたときは、本当にビックリしました。ノーラン監督の最新作『ダンケルク』が日本で公開されるということは、知っていたんです。監督の作品は、ぜんぶ見ています。代表作と言われる『ダークナイト』『インセプション』。

『インターステラー』がとにかく好きで、自分が好きな映画のベスト5に入っています。初めて『インターステラー』を見たとき、すぐには理解できなかった。トータル3回見て、すごい! この世の真理に迫っていると。時間軸がない世界を映像で表現するって、監督の頭の中ってどうなっているんだろうと、本気で思いました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >