2017/08/31 17:00

高橋一生『直虎』“政次ロス”で視聴率低下にNHKが打ち出す仰天プラン!?

高橋一生
高橋一生

 8月20日の放送されたNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の第33話『嫌われ政次の一生』で高橋一生演じる小野政次が非業の死を遂げた。  

 予想もしなかった彼の壮絶な最期に「これって、どういうことなの!」と驚きの声をあげた人も多かった。

 そのシーンを簡単に振り返ってみると、井伊谷三人衆の一人、近藤康用の策略で囚われの身となった政次がついに処刑されることに。

《白黒つけむと君をひとり待つ 天つたふ日ぞ楽しからずや》

 直虎に辞世の歌を残し刑場に向かった政次は、磔台に縛られる。いよいよ刑が執行されるその瞬間、雑兵から槍を奪った直虎が自ら政次の胸に槍を突き刺して罵倒する。それに対して政次は口から血を吐きながら直虎を罵り返すーー。

 これはすべて直虎を守るための芝居であることをファンもわかっていて、『おんな城主 直虎』の公式ツイッターには《自己犠牲という名の愛》《究極のラブシーン》などと書き込みが殺到。視聴率もわずかではあったが、前回より0・4ポイント上昇して12・4%。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >