2017/10/04 14:00

仁科亜季子、借金返済迫った元暴力団組長の逮捕も絶えない「金銭トラブル」

サイパン旅行から帰国した松方さん、仁科と2人の子ども('92年)
サイパン旅行から帰国した松方さん、仁科と2人の子ども('92年)

 若いころは“お嫁さんにしたい女優”ナンバーワンと呼ばれ、ACジャパンのCMでは母娘で子宮頸がんの予防ワクチン接種を啓蒙していた仁科亜季子。そんな彼女が、本来は結びつきそうもない元暴力団組長から、借金の返済を迫られたという。

笠岡和雄元組長は5年ほど前から仁科へ複数回、脅迫文を送付。また、自宅の玄関口で3時間以上にわたり4600万円を返せと脅したりしたため、恐喝未遂容疑で9月23日に警視庁に逮捕されたのです。仁科本人は警察に“一方的な要求で、いっさい関係ない”と話しているようです」(全国紙記者)

 だが、笠岡容疑者は今年7月に発売された自著で、自分の関連会社から仁科が社長をしていた『京彩』という会社へ1億円を融資したものの、未返済分が4600万円あり、弁護士を通じて仁科へ返済請求をしたにもかかわらず放置されたままだと記している。

 しかも、長男である克基の芸能界入りの口利きを頼まれたことや、松方弘樹さんと離婚後に、彼女が住む都内のマンションを世話したことなど、蜜月ぶりを明らかにしている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >