2017/12/02 12:00

井之脇海、バディを組む菅田将暉に「人間としてすごく惹かれます」

井之脇海 撮影/佐藤靖彦
井之脇海 撮影/佐藤靖彦

井之脇海(かい)といいます。これは本名で、自分でも気に入っているんです。出身地・横須賀の海が近かったのでこう名づけられました。ちなみに女の子だったら“海(うみ)ちゃん”だったそうです(笑)

 優しい口調でそう話すのは、“第2の高橋一生”との呼び名も高い井之脇海(22)。朝ドラ『ひよっこ』にも出演し、現在放送中の大河ドラマ『おんな城主 直虎』では大人になった亥之助(小野万福)役を演じている。

「高橋一生さん演じる小野政次の甥っ子役だったんですが、一生さんがとても注目されているということもあり、そういう意味では不安もありました(笑)。大河への出演は素直に言えばうれしかったですし、怖いと思うところもあって。撮影期間は期待に応えられるよう、とにかく与えられた役を全うすることに集中しました」

 本名も役名も“イノ”つながりということで、『直虎』への出演には運命的なものを感じたそう。

虎松あらため万千代役の菅田(将暉)くんにはいつも“イノ”って呼ばれてましたね。何よりも今回は岡本幸江チーフプロデューサーをはじめ、(以前出演した)朝ドラ『ごちそうさん』チームと同じで。自然とこの役に導かれた感じがありました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >