2017/12/22 04:00

藤吉久美子、号泣会見での「体をほぐしてもらっていた」にドラマ関係者が感じたこと

藤吉久美子の謝罪会見に集まった取材陣('17年12月15日)
藤吉久美子の謝罪会見に集まった取材陣('17年12月15日)

 旧暦ではあるが12月14日と言えば、赤穂浪士が討ち入りを果たした日。

 年も押し迫ったこの日、芸能人3人が記者会見を行った。赤穂浪士のように恨みを晴らせた松居一代、号泣釈明の藤吉久美子、そしてその夫の太川陽介。三者三様の会見であったが、松居の会見が強烈すぎて、ほかの会見が霞んでしまったのは否めない。

 『ローカル路線バスの旅』が『2時間ドラマ』に負けてしまった。

 それでも藤吉の号泣、太川の“神対応”について言及する人は多く、芸能界でも賛否両論が渦巻いている。太川について、

「男らしい。カッコイイ」

「神対応だ。立派」

 と、たたえる意見が多い中で、藤吉に関しては否定的な意見が多く、

「いろいろ会見を見てきましたが、不倫疑惑釈明会見であんなに涙を流した女性はいませんね。なぜ、あれほど泣く必要があるのか、あの涙に違和感を感じた人は多いでしょう。誰かに、泣いて憔悴しきった様子を見せれば同情を買うから、とりあえず泣いとけ、とでも言われたんでしょうかね」(芸能レポーター)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >