2018/02/25 12:00

ジュンスカ・宮田和弥、バンドブーム時代の自分に会ったら「正座させて説教だ!」

宮田和弥 撮影/佐藤靖彦
宮田和弥 撮影/佐藤靖彦

 原宿ホコ天での爆発的な人気からメジャーデビューへ。メンバーが出演したCMソング『歩いていこう』が大ヒットし、史上最短記録でアーティストの憧れのステージ“武道館”に立った。その後も『白いクリスマス』『START』と誰もが知るヒットソングを生み出してきたJUN SKY WALKER(S)。今年、デビュー30年という節目の年を迎える国民的バンド“ジュンスカ”が、いちどは解散を経験しながらも走り続ける理由とは――。

高校1年で「俺たちは絶対これでプロになる」

 ポジティブな歌詞にストレートなビート。袖丈のだぶついたロングTシャツに細身のブラックジーンズ。足元は、ラバーソール。ホコ天出身のバンドとして時代のアイコンとなったジュン・スカイ・ウォーカーズのボーカル、宮田和弥(52)。今年、記念イヤーを迎える宮田がロックと出会ったのは中学生のとき。1学年先輩の森純太(ギター)や同級生の小林雅之(ドラム)に誘われたことで、ジュンスカが始まった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >