2018/02/23 21:00

大杉漣さん「300の顔を持つ男」の基礎をつくった成人映画での役者経験

大杉漣さん
大杉漣さん

 突然の訃報を受けて、芸能界は悲しみに包まれている。

 21日、大杉漣さんが急死した。享年66。現在放送中のドラマに出演中であったし、決まっていた仕事も多く、その影響は計り知れない。

 70年代から80年代にかけて、一大ブームとなった和製ポルノ映画。大手の映画会社も製作に乗り出し、とりわけ“日活ロマンポルノ”は社会現象にもなった。

 ロマンポルノができる前からあった、R18の成人映画は“ピンク映画”と呼ばれていて、街はずれの小さな映画館でひっそりと上映されていた。

「それらの映画は、どちらかというと“日陰者”のような存在でしたが、そこから高橋伴明、周防正行、滝田洋二郎、井筒和幸などの名監督や、演技派と呼ばれる名優たちが数多く世に出ています。

 石橋蓮司、田山涼成、柄本明、寺田農もそうですし、亡くなった地井武男さんや阿藤快さんもそうでした」(映画ライター)

 大杉さんもそんな一人だったことはあまり知られていない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >