2018/05/18 19:00

西城秀樹さんが家族と果たせなかった約束「二十歳になったら」

2015年4月、還暦を迎えた頃の西城秀樹さん(週刊女性本誌のグラビア撮影で 撮影/廣瀬靖士)
2015年4月、還暦を迎えた頃の西城秀樹さん(週刊女性本誌のグラビア撮影で 撮影/廣瀬靖士)

 歌手の西城秀樹さんが5月16日に急性心不全のため、63歳で亡くなった。

 3年前、「ヒデキ!還暦」と笑顔を見せ、「子どもが二十歳(はたち)になるまでは絶対生きる!」と前向きに語っていた西城さん。4月25日に家族と一緒にいた時に意識を失い倒れて、横浜市内の病院に救急搬送。急性心不全で心肺停止状態だったというが、その後も意識は戻らず、美紀夫人と3人の子どもたちに看取られ息を引き取った。

18歳年下で、当時OLだった美紀さんとはお酒や食べ物の好みが一緒ということもあって意気投合したそうです。『よかったらついてきてくれ』と45歳の時にプロポーズ、婚約期間を経て2001年に結婚しました。料理上手の美紀さんの手料理で二人で晩酌するのが何よりも楽しみだったそうです」(親しい芸能関係者)

 02年には長女が誕生し、翌年に長男、04年には次男と1女2男にめぐまれたが、03年に最初の脳梗塞を発症、11年には2度目の脳梗塞が西城さんを襲った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >