2018/05/31 21:00

鈴木京香の出演ドラマが “朝ドラメンバー” 多数の謎と「マリアさま」と慕う女優

鈴木京香
鈴木京香

「文字の神様が、降りてきたわ……!」

 決めゼリフとともに、事件現場に残された文字や被害者の筆跡から推理する文字フェチ刑事を演じる鈴木京香と、一人称が“自分”の肉体派刑事を演じる波瑠の凸凹コンビが、未解決事件を解決していくミステリードラマ『未解決の女』(テレビ朝日系)。

 実はこのドラマ、見覚えのあるメンバーが集まっていることに気がついている人も多いのでは。

「主演の波瑠さんと工藤阿須加さん、山内圭哉さんは、'16年の『あさが来た』、遠藤憲一さんと鈴木京香さんが'17年の『わろてんか』、沢村一樹さんが同じく'17年の『ひよっこ』と、NHKの朝ドラに直近で出演したキャストが固まっているんです」(テレビ誌ライター)

波瑠は京香にべったり

 偶然にしてはキャスティングに偏りがあるようにも感じるのだが……。しかし、この戦略はあながち間違いではない。

「昨今のテレビ朝日系のドラマは、医療モノや刑事モノなどの重厚かつ好調な作品が多く、視聴者の年齢層も高めになっています。必然的にNHKの視聴者層とかぶってくるので、キャスティングは狙いどおりではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >