2018/07/09 16:00

ヤン・セジョン「以前付き合っていた人が教えてくれたんです」と自身の恋愛を語る

ヤン・セジョン 撮影/キム・ジヒョン
ヤン・セジョン 撮影/キム・ジヒョン

 イ・ヨンエが13年ぶりにドラマ出演したことで話題になった『師任堂(サイムダン)、色の日記』をはじめ、新人ながら話題作に次々と出演してきたヤン・セジョン(25)。天才シェフを演じた新作『愛の温度』では、誠実で柔らかなイメージはそのままに、恋愛には積極的な年下男オン・ジョンソンを好演している。

「ジョンソンは年上のヒョンスに出会ったその日に“付き合おうか”って言うんです。でも僕自身は気になる女性がいたら、まず、お茶を飲みに行きます(笑)。一緒に過ごしてお互いを知り、それから数か月たっても最初の気持ちをもち続けていられたら告白します。現実でヒョンスみたいな女性に出会えたとしたら、ジョンソンみたいに直進! ですよ(笑)。でも、そんな女性にはまだ会ったことがないんですよっ!(力をこめる)

 劇中ではヒョンスをめぐりキム・ジェウク扮する兄のように慕うジョンウと三角関係になる。

「僕だったら、ヒョンスに直接気持ちを確かめると思います。少しでもジョンウに気持ちがあるなら、付き合ってみたら? と彼女に言いますね。恋愛においては、相手への配慮と理解がいちばん大切だと思うんです。これは、以前付き合っていた人が教えてくれたんですけど。僕なら経済力があって、ジェントルで、配慮もあるジョンウ兄さんを選びますけどね(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >