2017/07/25 09:30

外国人に人気なのに日本人がほとんど知らない和様の謎

太田出版ケトルニュース
太田出版ケトルニュース

訪日外国人が、ここ5年で4倍の2400万人に増加したことをご存知でしょうか? 早くも爆買いは減少傾向で、経済産業省も今後の課題は「文化体験の需要に対する受け皿を作る意味でも付加価値の高い体験型観光の充実は急務」と報告しています。そんななか、日本ならではの高付加価値の体験型観光の代表のひとつ「書道」。日本人には知られていませんが、訪日外国人には大変人気の書道「和様(わよう)」に、今、注目が集まっているそうです。

「和様」とは「唐様(からよう)に対することばで、日本風、日本様式をさす語として用いられ、美術史ではとくに書、建築などの様式に用いる」(日本大百科全書)とあります。なぜ、この「和様」というものが外国人に人気なのでしょう。この和様ブームの火付け役「わよう書道会」(東京都文京区湯島)に外国人に和様が人気の理由を問い合わせをしてみると、驚きの回答が返ってきました。

「今、日本の書道では漢文(唐様)が主流ですが、英語で漢字はChinese characters、漢文はChinese writing。当たり前ですが日本語ではありません。訪日外国人は、日本語(Japanese)を書く書道Japanese styleの体験をしたい、つまり、それが『和様』なのです。」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >