2017/11/22 12:52

クロちゃんが嘘ツイート疑惑に反論 「ウソをついているつもりは1つもない」

太田出版ケトルニュース
太田出版ケトルニュース

多くのバラエティ番組が、“炎上”やコンプライアンス遵守という問題に頭を抱えるなか、ギリギリの挑戦を続けているのが『水曜日のダウンタウン』(TBS系)。同番組で存在感を発揮しているのが、安田大サーカスのクロちゃんだが、彼はそもそもなぜ芸人になったのか? 2017年10月24日発売の『クイック・ジャパン』vol.134で、クロちゃんはこのように語っている。

「元々が芸人になろうとは思っていなくて、アイドルになりたくて、松竹芸能に昔2年間だけアイドル部っていうのがあって、そこで松田聖子さんの『渚のバルコニー』歌って受かって。レッスン来てくれっていうから『ボイトレとか演技なのかな』って思ったらネタ見に行かされて、講師の先生に『おまえなんでネタ持ってけぇへんのや』って怒られて、それでああ騙された……と思って」

そこでマネージャーに「こんなんだったらやらないです」と言ったところ、「アイドルユニットを組ませてやる」と言われ、指定された場所にいったらヒロくん(後の安田大サーカスメンバー)がいたというクロちゃん。そんな彼が最近話題になったのが、『水曜日のダウンタウン』での「嘘ツイート監視企画」だが、本人には言い分があるようだ。 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >