2017/12/15 14:46

「ブギウギ専務」の上杉周大 そば賛歌『ソウルソゥバッ!』誕生の経緯

太田出版ケトルニュース
太田出版ケトルニュース

札幌テレビ放送の『ブギウギ専務』に“ウエスギ専務”として出演し、道内では抜群の知名度を誇る上杉周大は現在、そばの作付面積日本一を誇る北海道幌加内町の“そばの里大使”を務めている。幌加内そばを讃えた楽曲『ソウルソゥバッ!』も作曲した上杉は、なぜそばの里大使になったのか? 2017年10月24日発売の『クイック・ジャパン』vol.134で、上杉はこう語っている。

「もともと僕はそば打ち職人にあこがれていたほどの大のそば好きで、出演中の番組『ブギウギ専務』の中でもその話をしたり、ブログにそばへの思いをしたためたりしていたんです。そんな折、僕のやっているバンド・THE TON-UP MOTORS(現在は活動休止中)で北海道の全都市を回るツアーを2014年の1年間で開催することになって、幌加内町へも足を運んだんですよ。MCでそばが好きだという話をさせてもらったら、それを役場の方々が聞いてくださっていて、後日、幌加内そばの里大使になってくれませんか? というご依頼をいだたきました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >