2017/12/20 12:59

父はスパイ、母はアヘンの売人 ジャッキー・チェンの劇的すぎる生誕の秘密

ジャッキーの両親はなぜ香港に渡った?
ジャッキーの両親はなぜ香港に渡った?

芸能人は名前が命。キャリアの中で芸名を変える著名人はたくさんいても、「本名」が変わった人はとても珍しいでしょう。ジャッキー・チェンは、その数少ない人物の一人です。

ジャッキーは長い間、「香港生まれのチャン」を意味する「陳港生(チャン・コンサン)」として、アメリカの香港領事館でコックをしていた父親と、家政婦として働く母親の間に生まれた、と信じていました。しかし母が病気で亡くなる直前、父から衝撃の事実を明かされたのです。その詳細は2003 年のドキュメンタリー『失われた龍の系譜 トレース・オブ・ア・ドラゴン』と、2016年発表の自伝『永遠の少年』にまとめられています。

まず、ジャッキーの父親の正体は「国民党のスパイ」でした。日中戦争の最中から、中国は毛沢東が率いる共産党と蒋介石が率いる国民党が互いに覇権をめぐって争っていました。父親は国民党側のスパイとして活動していたため、戦争が終結して共産党が天下を握ると、追っ手から逃れるために中国大陸から香港に渡り、治外法権だった領事館の住み込みコックを隠れ蓑として働いていたのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >