2018/01/15 14:15

EGOIST・chelly 「いのりちゃんって、けっこう難しい子なんです」

太田出版ケトルニュース
太田出版ケトルニュース

TVアニメ『ギルティクラウン』に登場する歌姫“楪いのり”がアニメを飛び出して活躍するアーティスト集団“EGOIST”でボーカルを務めているのがchellyだ。その世界観は、常にアニメに歩調を合わせながら可能性を探る形になるが、chellyは楪いのりという存在にどうアプローチしているのだろう? 2017年12月25日発売の『クイック・ジャパン』vol.135で、chellyはこう語っている。

「いのりちゃんって、けっこう難しい子なんです。言葉も少ないし表情もそんなに豊かじゃない。でも歌だとそこにいろんな感情を乗せられる……という。ただ、少ないながらもその表情の変化が物語っているのがいのりちゃんだと思うので、そこから必死に読み取って歌っています」

プロデューサーのryoからは、「『ギルティクラウン』後は“パラレルワールドのいのり”」と言われているというchelly。EGOISTのライブは、モーションキャプチャーでいのりの姿をモニターに映し出す仕組みで行われているが、chellyはライブの際にどんな部分にこだわっているのか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >