2018/02/03 09:52

ジャッキー・チェンの映画 格闘場面に気持ち良さを感じる理由

太田出版ケトルニュース
太田出版ケトルニュース

昨年12月に『カンフー・ヨガ』が全国公開され、2018年中には『THE FOREIGNER (原題)』の公開も予定されているジャッキー・チェン。60歳を超えた今でも第一線で活躍するジャッキーといえば、最大の売りはアクションですが、ジャッキー映画のファンは、古いミュージカル映画のダンスシーンを観ると、まるで「ジャッキーの格闘シーンみたい」と感じるそうです。実は、ジャッキー自身も、ミュージカル映画から大きな影響を受けたことを認めています。

ジャッキーは以前、『シャンハイ・ヌーン』公開時のインタビューで、「ジャッキー・チェンの映画はフレッド・アステアやジーン・ケリーの映画のようなものなんだ」と語っていました。フレッド・アステアとジーン・ケリーとは、ハリウッドの黄金期である1950年代に活躍したミュージカルスターです。特にジーン・ケリーは、もともと器械体操やモダン・バレエをやっていたこともあり、身体能力に定評があった人物。彼は数々の名作の中で、アクション俳優も顔負けのダイナミックな振り付けのダンスを披露しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >