2018/02/18 10:00

『北の国から』で純は「…なわけで」を何回使ったか数えてみた

『ケトルVOL.41』(太田出版)
『ケトルVOL.41』(太田出版)

放送開始から35年が過ぎてなお、多くの人の心に刻まれているのが、ドラマ『北の国から』です。同作は、北海道の大自然の中で3人家族が繰り広げる壮大なスケールの物語ですが、一度でもドラマを観てしまうと、頭から離れなくなるのが純の口癖。特にナレーションに使われる「~なわけで」という純の独特の言葉遣いは、モノマネで必ずと言っていいほど使われる超有名な定番フレーズですが、果たして、この「~なわけで」はシリーズ中に何回出てきたのでしょうか?

結論から言えば合計は52回。これだけ印象に残っているフレーズなのに、連続ドラマ版では1度も登場しない回があったり、1回の放送が2時間から3時間にも及ぶスペシャル版でも、作中に1度しか出てこないことが珍しくなかったりと、基本的に純のナレーションがストーリーを進め、それだけに語りの量も多いわりには、意外と「~なわけで」は登場が少ない印象を受けます。

もうひとつ気が付くことは、「~なわけで」の登場が比較的に多い放送回の共通点。それは「12話」と「15話」が4回、「’92巣立ち」に5回も登場することを指しているのですが、これはすべて純が興奮している回だと思われます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >